第92話あらすじ (2011.04.03)

『帰る時間』

かあさんと口げんかをして、家を飛び出した文治。行く当てもなく公園に佇んでいるが、事情を知った友達と一緒に、秘密基地を作って、そこにずっと住めば良い!ということになる。

脚本:ハラダ サヤカ
絵コンテ:本郷 みつる
演出:工藤 寛顕・Nam Jong Sik
作画監督:Song Seung Taik

『世話チョコ』

バレンタイン当日の朝、かあさんを仕事に専念させるため、水沼くんはふみのチョコレートのラッピングから手渡しまで付き合うことになったのだが・・・。

脚本:ハラダ サヤカ
絵コンテ:本郷 みつる
演出:工藤 寛顕・Nam Jong Sik
作画監督:Song Seung Taik

『カツカレー』

一家揃って風邪をひいてしまったかあさんたち。何かさっぱりしたものを食べたい・・・と思うのだが、とうさんが頼んだ出前は、背脂こってりラーメンで・・・。

脚本:ハラダ サヤカ
絵コンテ:本郷 みつる
演出:工藤 寛顕・Nam Jong Sik
作画監督:Song Seung Taik

『おかえりなさい隊』

仕事で帰りが遅くなったかあさん。真っ暗な家に入り、明かりをつけると、出迎えてくれるのは、ぶんじが持っている人形やぬいぐるみたちと、「おかえりなさい」と書いてあるメモで・・・。

脚本:ハラダ サヤカ
絵コンテ:本郷 みつる
演出:工藤 寛顕・Nam Jong Sik
作画監督:Song Seung Taik