第36話あらすじ (2009.12.23)

『天才芸』

入院したとうさんのお見舞いに病院にやってきたかあさんたち。院内では季節外れのセミの幽霊が出て、その鳴き声が夜な夜な聞こえるという噂でもちきりだった。

脚本:竹内 利光
絵コンテ:本郷 みつる
演出:工藤 寛顕
作画監督:山内 昇寿郎

『逃げろかあさん!』

うたた寝から目が覚めたかあさん。そこへやってきた文治とふみは、かあさんに向かって「ジョン!」と呼びかける。おかしいと思い、窓ガラスに映った自分の姿を見ると、なんとジョンになってしまっていた!

脚本:竹内 利光
絵コンテ:IKIF
演出:IKIF
3D作画監督:奥村優子

『雪合戦』

久しぶりに雪が降った日、鴨原家の庭で、とうさんチームとかあさんチームに分かれて雪合戦が始まった。かあさんは巧みな戦術でとうさんチームを徐々に切り崩していく。

脚本:竹内 利光
絵コンテ:本郷 みつる
演出:工藤 寛顕
作画監督:アベ 正己

『年の終わりに』

年の瀬に家族でデパートに買い物に来たかあさん一家。とうさんは特別に文治とふみに好きなおもちゃを何でも1つ買ってあげる、と言う。かあさんはいらないのか?と聞かれたかあさんは…。

脚本:竹内 利光
絵コンテ:本郷 みつる
演出:工藤 寛顕
作画監督:西野 理恵