第137話あらすじ (2012.02.19)

『スタンプ』

鴨原家はスタンプブーム。かあさんにいい子スタンプをもらい、30個たまると好きなものを買ってもらえるのだ。ふみが朝ごはんの用意、皿洗いなどをしてスタンプをもらうのに対して文治は…。

脚本:岸間 信明
絵コンテ:うえだ しげる・Park Byoung Soon・Park Chi Man
演出:うえだ しげる・Han Young Hoon
作画監督:尾鷲英俊・Shin Sung Min

『精霊のひとりごと』

かあさんの元に、久しぶりに情操教育の精霊が現れるのだが、白髪が混じり、すっかり老け込んでしまっている。どうやら昨今、情操教育は肩身が狭い様子で…。

脚本:岸間 信明
絵コンテ:うえだ しげる・Park Byoung Soon・Park Chi Man
演出:うえだ しげる・Han Young Hoon
作画監督:尾鷲英俊・Shin Sung Min

『父と娘』

とうさんとふみの2人だけでお留守番の日。どことなくさみしそうにしているふみに気付かないとうさんは、ハッスルするが空回り。ふみに嫌われちゃったかな、と不安に思うのだが…。

脚本:岸間 信明
絵コンテ:うえだ しげる・Park Byoung Soon・Park Chi Man
演出:うえだ しげる・Han Young Hoon
作画監督:尾鷲英俊・Shin Sung Min

『似たもの夫婦』

鴨原家のペットは、犬のジョンと、猫のキクとトラ。ジョンは猫2匹に遊び相手にされて、すっかり肩身が狭い。そんなジョンにとうさんは共感を覚え…。

脚本:岸間 信明
絵コンテ:うえだ しげる・Park Byoung Soon・Park Chi Man
演出:うえだ しげる・Han Young Hoon
作画監督:尾鷲英俊・Shin Sung Min