第119話あらすじ (2011.10.09)

『ネコの性格』

鴨原家にやってきた2匹の子ネコ。オスのトラはマイペースで自由きまま。メスの菊は愛想がよくとうさんと仲良し。そんなある日、菊のエサを食べたとうさんの身に、次々と不思議な出来事が?

脚本:竹内 利光
絵コンテ:片貝 慎・Park Byoung Soon・Park Chi Man
演出:津田尚克・Jun Byung Chul
作画監督:西野理恵・Shin Sung Min

『バス遠足』

1年生になってはじめてのバス遠足にやってきたふみ。かんなちゃん、ゆきちゃん、イケメンのマサくん、チョイ悪タカシといったいつもの面々との楽しい車中だったが、30分後、異変が・・・。

脚本:竹内 利光
絵コンテ:片貝 慎・Park Byoung Soon・Park Chi Man
演出:津田尚克・Jun Byung Chul
作画監督:西野理恵・Shin Sung Min

『コンプリート』

かあさんの担当編集者・水沼くんは、実はフィギュアのコレクター。自宅に置けないフィギュアを、かあさんの仕事場に置いてもらおうと懇願するが・・・。

脚本:竹内 利光
絵コンテ:片貝 慎・Park Byoung Soon・Park Chi Man
演出:津田尚克・Jun Byung Chul
作画監督:西野理恵・Shin Sung Min

『ウンポコピー』

今、文治たち小学生はみんな「ポコピンダンス」に夢中だ。テレビのお笑いタレントがはじめた踊りなのだが、いつしか小学生の枠を飛び越えて、世間で大ブームになっている。

脚本:竹内 利光
絵コンテ:片貝 慎・Park Byoung Soon・Park Chi Man
演出:津田尚克・Jun Byung Chul
作画監督:西野理恵・Shin Sung Min