声優スペシャルインタビュー 第2回「とうさん役・田口浩正さん」

2011年3月7日

声優さんスペシャルインタビュー・第2回はこの人!
かあさん一家の大黒柱?常に予想の斜め上をいく言動で、大人から子供まで大人気を誇る、「とうさん」を演じる、田口浩正さんです!

アニメ「毎日かあさん」は、ついに3年目に突入します!
そして放送時間が変わります。ご感想を一言!

僕自身も水曜日よる7時の放送が定着していたので、これまで観て下さってい方々も少し不思議な感じがするかもしれませんが、日曜日の夕方5時半というのは、家族が家にいる時間帯だと思うので、仲良くテレビを囲んで放送を見ていただいた後に、楽しい夕食を、という良い流れになってくれれば、とても素晴らしいことだと思います。

「とうさん」って、ズバリどんな人物だと思いますか?
また、演じる際に気をつけていることはありますか?

無茶はするけどそれすら愛らしく思える、かわいらしい父さんですよね。空気感を大切に、アナーキーに表現できたら面白い父さんになるかなと思って演じています。

これまでに最も印象に残っているシーンやエピソードを教えてください!

シーンを1つ選ぶのは難しいですが、アフレコ収録の前に家で練習をしているときに、画を見ていてふと、「この人、実はもういないんだ…」と思う事があるんです。そういう時は少し悲しい気持ちにもなるんですが、その分、このアニメの中でよみがえってくれたら、という思いで演じています。

「とうさん」について、
これから見てみたいエピソードがあれば、教えてください!

ぶんじ、ふみ以外の子供たちとも絡んでみたい、という思いはあります。実生活で自分の子供の友達たちと触れ合う機会があると、やっぱりちょっと気は遣うけれど、でも自分に寄って来てほしい、という気持ちもあって。そういう微妙な感じの父さんを見てみたいし、演じてみたいですね。あと、原作にある「父さんの死」は、いつかは演じてみたいエピソードではあるんですが、そのシーンを演じるということは、父さんはもう登場しなくなってしまうということなので、やってみたいような来てほしくないような、複雑な気持ちですね。

最後に、ファンの皆さんへ、メッセージをお願いします。

アナーキーにはじけた感じの父さんをこれからも楽しんで演じていきます。皆さんも楽しんでください!

田口さん、ご協力ありがとうございました!
ちょっと頼りないけど、とってもチャーミングで、時々かっこいいところも見せてくれるとうさんの、ますますの活躍にご期待下さい!!
次回はぶんじ役、園崎未恵さんの登場です!