スペシャルイベントで西原理恵子先生が作品裏話を暴露…!?

2010年04月15日

 先日、DVD購入者を対象にスペシャルイベントを都内で開催しました。“DVDを買って西原理恵子さんとランチ会”と題したこの会には、親子連れや夫婦など約100人のアニメファンが参加。ゆったりランチを楽しみながら、原作者・西原理恵子先生との触れ合いを満喫しました。トークショーではアニメ化1周年についてや日々の漫画家生活、さらに子育てに日々の出来事など、ここでしか聞けない裏話が続出…!ゲストで登場した毎日新聞社『毎日かあさん』担当編集者も思わず苦笑するような秘話も飛び出しました。さらに一般ファンからの質問コーナー、ホワイトボードを使った“リクエストイラスト披露”、海外取材時の秘蔵映像、豪華商品抽選会etc…さまざまなプログラムでイベントは大盛り上がり!最後には西原先生自らが参加者ひとりひとりにプレゼントを手渡しするなど、終始アットホームな雰囲気でした。

イベント後、原作者・西原理恵子に感想を聞きました!

Q:お疲れ様でした。ランチ会、いかがでしたか?

西原先生
「いや~、楽しかったですね。ランチ会といいつつ、昼間からビールが飲めて最高(笑)。お客さんも普段の私のイベントに来る層とは明らかに違い、ファミリーやご夫婦が多くてびっくりしました。サイン会やトークショーはよくやるんですが、ファンの方々とこんなに近い距離でじっくりやり取りすることはあまりないので、楽しかったです。ぜひこんな会をまたできるといいですね。DVD売り上げのためにも(笑)」

Q:アニメ放送1周年、おめでとうございます! お気持ちは?

西原先生
「ありがとうございます、お陰様で…まさか1年も続くとは、一番驚いているのは私です(笑)。やっぱりアニメになると、今まで『毎日かあさん』を知らない多くの人にも触れてもらえるので、本当にうれしいですね。これからもアニメを見てくれたママたちに“子育てはもっとテキトーでいいんだよ~”っていうことを伝えたいです」

Q:トークショーでも出ましたが、アニメで声優デビューという話は…?

西原先生
「絶対にないです。もし本当に話が来ても、正式にお断りさせていただくと思います(笑)。
 主題歌で歌手デビュー? ありえないですね(笑)」

Q:2年目を迎えるアニメに、原作者として言いたいことはありますか?

西原先生
「アニメはアニメで、本当にもう好き勝手にやっていただいて構いません。数字を取るためならイケメンでもパンチラでも巨大ロボットでも、何でも出しちゃってください(笑)。あとは、クレームを恐れずにもっと下ネタをやりましょう!」