ついに原作者・西原理恵子先生が登場!

2009年06月15日

アニメ『毎日かあさん』実写コーナーのゲストとして、原作者・西原理恵子先生が初登場します。藤井隆さん扮する“藤井かあさん”と夢の(?)共演を果たし、子供たちが一風変わった特技を披露する「見て見て藤井かあさん」の収録に望みました。この模様は6月24日(水)の放送で放送予定です。

西原先生と藤井さんに感想などを伺ってきました。

Q:このような形で番組に出演してみて、いかがでしたか?

西原:とても楽しかったです!漫画家にとって自分の作品がアニメになるのは本当に夢みたいなものですから…ほんのワンコーナーですが、参加できて嬉しいです。

Q:今回は子供たちが一風変わった特技を披露する「見て見て藤井かあさん」のコーナーへのご出演でした。子供たちと撮影に参加してどうでしたか?

西原:どうやったらそんなことを思いつくんだ!って思いました(笑)。そして番組スタッフさんもまた彼らをどうやって見つけてくるんだ(笑)。でもこうして見ると、勉強だけできる子よりはずっといいですよね。

Q:お互いに共演した感想は?

藤井:実際にお会いしたことはなかったのですが、雑誌などのインタビューはよく読んでいたので、一緒にお仕事ができて嬉しいです。今回はよみうりランドの広場で撮影をしたので、ギャラリーの方がすごく多かったんです。西原さんがいらっしゃった瞬間、特にお母さん方が「わ~!!」って一気に盛り上がって!あらためて、『毎日かあさん』は本当にたくさんの方に愛されている作品なんだと実感しました。

西原:いつもオンエアで拝見しています。ずっと思っていたんですが、藤井さんは割烹着姿がとてもお似合いですよね。これからどんどん「藤井かあさん」が板についていき、女装がエスカレートしていくのを密かに期待しています。お子さんたちがみんな本当の“お母さん”だと思うくらいになってくださいよ。

Q:藤井さんは“藤井かあさん”のキャラクターも大分つかんできました?

藤井:一回目の収録では幼稚園にお邪魔したんですが、そのときの子供たちのポカーンとした反応は今思い出しても…。まあ『毎日かあさん』ならともかく“藤井かあさん”ですから、分かっていたことではあるんですが。でも今日はたくさんの子供たちに「藤井かあさんだ!」って指さしてもらえて、とても嬉しかったですね。まだ番組が始まって2か月ですが、『毎日かあさん』のパワーは本当に凄いなあ、と。 Q:「見て見て藤井かあさん」コーナーのように、ご自身のお子さんの特技や成長を近ごろ感じたことはありますか?

西原:この間、娘が私のヘアメイクをしてくれました。カールかけまくりで(笑)。この歳であの髪型は…髪が引っ張られて痛かったです。あとは…息子が初めて家出したんですよ。1時間で帰ってきましたが(笑)。すごい大喧嘩だったので、内心ちょっとドキドキでしたね。

藤井:このコーナーで披露してもらっているような特技って、きっと生活の中のふとした出来事から生まれるものなんでしょうね。僕の子供はまだ小さいので、これからがとても楽しみです。今は立ったり歩いたり…という成長を日々見るのが本当に嬉しくて。昨日できなかったことが今日できる、ってすごいことですよね。

Q:アニメ『毎日かあさん』オンエアをご覧になった感想は?

藤井:子供が観て面白いのは勿論ですが、親御さんも楽しめるアニメですよね。僕自身も「いずれこんな気持ちになるのかな」と思いながら観ています。子を持つ親としては、色々と教わることが多い番組なのではないでしょうか。

Q:番組への意気込みをお願いします。

藤井:西原さん、今後もどんどん遊びに来てください!番組を見てくれているお母さんたちの代弁者として、色々なコーナー…例えば子育ての悩みや相談に答えてもらえると、きっと観ているお母さんも頼もしいと思うんですよ。

西原:ありがとうございます。でも、本当に皆さんが番組を見てくれているというだけで今も心臓ドキドキなんです。オンエアを見ると私自身、胸に来るものがあって…漫画家生活の25年間、色々あったけど本当によかった、と。藤井さん、これからも『毎日かあさん』をよろしくお願いします!

西原先生が出演される6月24日の放送、是非お楽しみにして下さい!